ライフデザイン
読む目安5

【2023年に取りたい】武器になりそうな資格ランキング!将来的に役立つ人気の資格は?

【2023年に取りたい】武器になりそうな資格ランキング!将来的に役立つ人気の資格は?

転職やスキルアップを考える際、資格の勉強は始めやすく実用性も期待できる手段です。一方で、自分に合った資格選びで悩んでしまう方も多いのでは。そこで今回は20代〜60代の男女を対象としたアンケート結果をもとに、需要が高く、将来を見据えたキャリアアップなどに役立つ人気の資格について解説します。

目次


  1. 武器になりそうな資格ランキング【2023年】
  2. FP資格が人気な理由とは?
  3. 役立つ資格をとって人生を豊かにしよう

武器になりそうな資格ランキング【2023年】

武器になりそうな資格ランキング【2023年】

株式会社ユーキャンが20代〜60代の男女402名を対象に行った調査によると、「武器になる資格」について以下の結果が得られました。(実施期間:2022年10月27日~11月3日)
 

順位

資格名

回答率

身につくこと

1

ファイナンシャル

プランナー(FP)

18.7%

お金全般に関する知識(保険、税金、投資、不動産取引など)

2

行政書士

12.7%

行政書士の業務に関し必要な知識及び能力(憲法、行政法、基礎法学や一般知識など)

3

TOEIC®L&Rテスト

12.4%

オフィスや日常生活における英語によるコミュニケーション能力

4

簿記

12.2%

企業の経理事務に必要な会計知識、財務諸表を読む力、基礎的な経営管理や分析力など

5

マイクロソフト・オフィス・スペシャリスト(MOS)

11.4%

エクセルやワードなどのマイクロソフトオフィス製品の利用に関する知識

今回1位のファイナンシャルプランナー(以下、FP)は、株式会社ユーキャンが行った10年間の調査で最も多く「武器になる資格」の1位に選ばれています。法人向けの簿記に比べてFPは個人向けの知識を多く学べることもあり、需要が高いようです。

行政書士は10年間で初めてトップ3にランクイン。合格率が10%〜15%と難易度の高い試験ですが、受験資格がなく転職や独立開業でも役立つ国家資格であるため、セカンドキャリアの足がかりとしても人気があります。

6位以下には介護に関する資格も

ランキングの6位以降の結果は次のようになっていました。介護の資格もランクインしています。
 

順位

資格名

6

社会保険労務士

7

ケアマネジャー(介護支援専門員)

8

介護福祉士

9

宅建士

10

ITパスポート

ここ10年間の推移でとくに人気の高い資格はFP、TOEIC、ケアマネジャーです。2019年からは「MOS」「ITパスポート」「情報処理技術者」などのIT系・Web関連の資格も多く選ばれるようになりました。

「10年後に武器になりそうな資格ランキング」にも注目!

同調査では、「10年後に武器になりそうな資格」についてもアンケートを実施。その結果、次のような結果になりました。
 

順位

資格名

1

ケアマネジャー(介護支援専門員)

2

ファイナンシャルプランナー(FP)

3

社会福祉士

4

介護福祉士

5

行政書士

1位のケアマネジャーは、国内の高齢化に伴い、さらに需要が高くなるのではと予測されています。2位は、2023年の武器になりそうな資格ランキングでTOPのFPに。福祉サービスに関わる社会福祉士、専門的な介護の知識が身につく介護福祉士、行政書士が3~5位に続くことから、国家資格の取得を目指す方も多くいらっしゃるようです。

FP資格が人気な理由とは?

FP資格が人気な理由とは?

ご紹介の2つのランキングで上位に輝いたFP資格。現在も受験者数は増加傾向にあります。では、これらの資格はどのような目的で受験されるのでしょうか。

株式会社ユーキャンの同調査では、FPを受験する理由として「お金の知識は一生涯役に立つから」「今後の資産形成に役立つと思ったから」などがあげられていました。とくに、いくつかあるFP資格のうち「FP技能士3級」は合格率が70〜80%と高く、お金に関する基本的な知識が多いため、初心者でも気軽に受けられます。

近年は老後の資金へ不安を感じる方や投資を行う人が増えたこともあり、そうした知識を習得することへのニーズが高まっているのではないでしょうか。

役立つ資格をとって人生を豊かにしよう

役立つ資格をとって人生を豊かにしよう

さて、ご紹介したランキングのなかに、興味のある資格はランクインしていましたか。近年、動画サイトやオンラインスクールが充実したことで、気軽に資格の勉強を始められるようになりました。気になる資格が、本当に自分が学ぶべき内容なのかわからないという方も、まずはネットで気軽に調べてみてはいかがでしょうか。人気度も参考になるデータの一つですが、自分の興味やライフプランに合わせて取りたい資格を選びましょう。

▼参考資料
【調査結果】武器になる資格、10年間で最も選ばれたのは「ファイナンシャルプランナー(FP)」。10年後の予想は「ケアマネジャー」。(株式会社ユーキャン)
社労士資格を取るならフォーサイト

本コンテンツは情報の提供を目的としております。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等にはお答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。各商品の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。各商品等にご投資いただく際には商品毎に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。又、各商品等には価格の変動等による損失を生じる恐れがあります。各商品等へのご投資にかかる手数料等およびリスクについては、当該商品等の契約締結前交付書面、目論見書、お客様向け資料等をよくお読みになり内容について十分にご理解ください。

ソナミラ株式会社 金融商品仲介業者  関東財務局長(金仲)第 1010号

まもなく開催するセミナー

  • すべて